【採集日記】近所の川でサンプリング

採集日記
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ども、あおいふなです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日川でサンプリングをした時から私のサンプリング魂がたぎり出してしまいました。

と言うことで、今日もサンプリングに出かけます。

場所はいつも通り近所の河川、乙川の支流になります。

毎朝散歩するときになんとなく見かけていた用水路にものすごくアナカリスが繁殖しているポイントがいます。

よくみるとエビがアナカリスをツマツマしている姿も確認できるので、ここでやってみよう。

特にポイントもなくただただ水草を救っていくだけの簡単な作業。

ただ救っていくだけで5〜10匹のエビが捕獲できます。

ただ、子供の頃からのガザをしていた経験上、アナカリスが群生している用水路には私の好きなあの魚が隠れていると言うことが多いです。

外来の水草なんだけどな。

ガンガン行こうぜ。

取れた生き物たち

きたーーーーー( ・∇・)ーーーー!!

スジエビでしょうか。

それにしても大きい・・・6cmを超えていますね。

こんな大きい個体もいるんですね。

持ち帰ってもメダカが捕食されてしまう未来しか見えないので、最後にリリースしました。

オイカワを捕まえました。

全長6cm程度。ヒレの形からしてメスでしょうか。

水温も高くなってきましたし、そろそろ婚姻色のオスを拝みたいでますね。

これくらいの大きさのハヤっこが唐揚げにすると一番美味しんですよね笑。

今回はそこまで数取れなかったので、おとなしくリリースしました。

近々オイカワ釣りを楽しみたいと思います。

そして、フナを捕まえる。

キターーーー( ・∇・)ーーーーーーー!!

フナです。体型的におそらくギンブナ。

数回網でアナカリスをガサガサしていたら網の中に丸っこい魚影が映り込んでいたので、

もしやと思いましたが、やっぱりフナでした。

体長は10cm程度。

飼育にちょうどいいサイズですね。

そして、何よりも体高が高くてかっこいい。

やっぱりフナを捕まえた瞬間の興奮は何者にも変え難いですね。

子供の頃から変わらず、本当にこの瞬間が好きです。

控えめに言って・・・フナって最高ですよね!

とながなが喋っていますが、語彙力が全くないので、めちゃくちゃ抽象的なコメントになっていますね。

Twitterで尊い絵を見たときとおんなじレベルです笑

今回の成果

と言うことで、今回の成果はこんな感じ。

ギンブナ 1匹
オイカワ 3匹
カダヤシ 3匹
エビ   たくさん

どのタイミングで捕まえたのかわからないけどヤゴや川虫もちらほら。

カワトンボが周りを飛んでいるので、そのヤゴかな、知らんけど。

あと、地味にカダヤシも繁殖してましたね。なんでもアリだなここ。

生き物じゃないけど水槽用にアナカリスと石を少しお持ち帰りしました。

本当に数分程度のサンプリングですが、楽しいものですね。

家に帰って水槽のセッティングと・・・

後片付け。

これが一番しんどい。

でも、またサンプリングに行きたくなる。

では。

コメント