三方湖産ふなのコース料理を味わう|フナ料理の食レポ

旅行日記

どうも、あおいふなです。今回は三方湖のフナ料理を味わってきました。

ここでは冬季限定にはなりますがフナのコース料理を味わうことができます。
私が行ったお店は福井県若狭町にある「うなぎ料理 徳右エ門」さんです。

訪問記

数日前に予約を行い、店舗の近くで時間をつぶし、予約の時間まで待ってからの来店。

お店自体は少しおくまったところにありますが、割と目立つ建物ですので、車で運転しているとすぐに気づくかと思います。

駐車場に車を停めて少し歩くとお店になります。

私

お店の近くからは香ばしい煙とうなぎのタレの匂いがしてきます。
うなぎも食べたいけど・・・今回はフナを堪能します。

お店の入り口で予約していたことを伝えると、2階の「松の間」という個室へ通されます。
個室の他にも大広間もあるのにこれはVIP待遇ですね。

そこで料理が届くまで少々待ちますが・・・

私

掛け軸が魚やん!?
コイかな。コイだろうな。

三方湖産鮒のコース 

しばらくすると、店員が少しづつ料理を持ってきてくれます。

せっかくなので、全て揃うまで待ってみましょうか。

非常に豪勢なコース料理ですね。内容としましては

  • うす造り
  • 子まぶし
  • 煮付け
  • 唐揚げ
  • 白飯
  • 味噌汁
  • 漬物

と7品も提供していただきました。しかもそのうち5品にはフナが使用されていますからね。
フナ好きにはたまりません。

まぁ、私は生まれてこの方、料亭でのフナ料理は食べたことがないですからね。

一つずつ味見していきたいと思います。

フナのうす造り(刺身)

まずはフナのお刺身。

2つのおてしょは左がお醤油、右がポン酢になります。

寒鮒といえば、身が引き締まったプリップリの身のお刺身ですね。
口に入れるとコリコリとした歯応えがたまりません。

私

一応、生姜は添えられてはいますが、冬のフナには泥臭さはほとんどありません。
何もつけないで食べると後味として泥臭さを僅かに感じる程度でしょうか。

醤油とポン酢がありますが、私は醤油の方がシンプルで美味しく感じました。
それにしても、刺身にポン酢も悪くないのだなとしみじみ思いましたね。

そういえば、刺身にわさびがないのは珍しいですよね。ただ、なくても十二分に満足できました。

子まぶし

次にいただいたのは「子まぶし」です。

こちらは糸状のフナのお刺身に茹でたフナの卵をまぶした料理になります。親子丼みたいな感覚でしょうか。アラとして捨てられてしまう部位を生かすのは素敵ですね。

先ほどの刺身とは見た目も異なりますし、彩りも出てきて美味しそうですね。

こちらもお醤油と生姜でいただきます。

私

コリコリとしたフナの身に卵のプチプチ食感が合わさった新食感。
同じお刺身なのにこうも違うと面白いですね。

それにしても、コース料理の中で2つが刺身とは・・・これだけでも十分な量ですね。

煮付け

続いては「煮付け」です。

フナの身と卵巣が甘辛く煮てありました。
油菜としめじ、刻んだ生姜が添えられて見た目もよろしいですね。

これは特に腹身部分がえげつないくらい美味しかったですね。
背側もしっかりと味が染みており、肉厚でボリューミー。青魚の煮物をいただいているような感覚になります。

また、卵巣もプチプチした食感でこれもまたうまい。

私

それにしても・・・この煮物デカすぎる。体高だけで15cm近くあるのだが。
どんな大きさのフナが使われているんだろう。

唐揚げ

個人的に一番好きだったのがこちらの唐揚げです。

私

フナで唐揚げするんだー

程度で考えていたのですが、びっくりするほどサクサクとしていてジューシー。

食感としては少し硬めのサバのような感じでしょうか。
それでも、フナの身に隠し包丁を入れてからあげていることもあり、サクサク感と身の硬さを感じられないほど。

本当はポン酢をかけて食べるはずでしたが、かけるのを忘れてもくもくと食べてしまいました。

私

フナの唐揚げ食べるためだけにまた若狭町にいきたいくらい美味しかった・・・

味噌汁

意外と侮れないのがお味噌汁です。ここにもフナが使われていました。
フナのアラがこれでもかと入っているお味噌汁・・・というよりはあら汁でしょうか。

私

そうきたか〜

フナの旨みと出汁が汁に溶け込んでおり、深い味わいのスープになっています。
もちろん、泥臭さなんてありません。

中に入っている骨付きの身ももちろん食べられます。・・・が、骨の処理が少々大変。
ヒレの付け根部分は小さく細かい骨がたくさんあって小骨との戦いになります。

まとめ

ということで、今回はフナのコース料理を堪能させていただきました。

価格は4,500円。
フナの全てを知れるほどの品数とボリュームに圧倒されます。

私

後半は若干フードファイト感覚で食べていました。

量はかなり多めです。

3日前からの事前予約が必要となります。いく際にはお電話を忘れずに。

店舗情報

店名
 うなぎ料理 徳右ェ門
住所
 福井県三方上中郡若狭町鳥浜44-18
電話
 0770-45-0039
FAX
 0770-45-0040
定休日
 1/1、1/2、1/3、8/14、8/15、8/16、12/31
支払い方法
 現金のみ

うなぎ料理 徳右ェ門さんのホームページ

人気メニューうなぎ料理 徳右ェ門
こちらはうなぎ料理徳右ヱ門の公式サイトです。営業時間、お品書き、テイクアウト、通販、各種キャンペーンや当店が提供する特典の内容がご覧いただけます。バイクや自転車でご来店ただいた方には、大盛りやうなぎアイスクリームのサービスも!季節限定料理や...

コメント