品種改良学

生理学

アルビノブナの謎を解明!「アルビノ」の定義と仕組みとは|アルビノ個体

今回は東京海洋大学大学院博士である西川洋史がかかれた「アルビノの定義と仕組み」からアルビノフナについて解説していきます。 稀に観賞魚店で販売されている「アルビノブナ」ですが、一般的に世の中には体色の白いフナというのも存在しています。 一体ア...
品種改良学

金魚鉢は違法?金魚に関する法律|金魚学

今回は海外におけるペットとしてのフナや金魚に関する法律について解説していきます。 日本には金魚を飼育に関する法律はほとんどありませんが、海外ではさまざまな法律が存在しています。 中にはとんでもないものもありますが、法律内容からも魚の扱い型を...
魚名学

まるで出世魚?呼び名の変わるフナの仲間たち|金魚

今回は出世魚とフナの仲間の一例について解説していきます。 魚の中には成長するにつれて名前を変えるものもいますが、フナどうなのでしょうか。 出世魚と一例 出世魚とは 成長につれて呼名の変わる魚をいう。呼名が変わるのは、成長により風味が変わるた...
品種改良学

天然記念物に指定されているフナの仲間たち|金魚

今回は天然記念物に指定されているフナの仲間(金魚)について解説していきます。 天然記念物ってカモシカやオオサンショウウオなどの数の少ない生き物だけじゃないのか、と思うかもしれませんが、意外にもフナの仲間にも天然記念物がいたりします。 一体ど...
品種改良学

アートアクアリウム 美術館 GINZA|フナのいる小さな水族館?

どうもあおいふなです、今回は銀座三越にある美術館アートアクアリウム美術館銀座に行ってきました。 ここにはフナの展示はありませんでしたが、改良品種である金魚の展示会ということですので、食わず嫌いをせず見に行ってみようと思いました。 水族館では...
品種改良学

野生の白鮒(シロフナ)の謎に迫る|白色変異種

ヒブナの希少性と金魚の見分け方 ヒブナ(緋鮒)とは、一般的に体色変異を行っているフナを指します。 基本的は名前の通り「緋色」をしている個体を指しますが、黄色や青色、そして今回のテーマのような白色をしている個体も「ヒブナ」と総称することが多い...