生物学

フナと魚類学|魚類の定義

今回は魚類学についての導入部分として「魚」の定義を解説していきます。これから魚類学という学問を語っていくのに対しての基礎をここで学んでいけたらいいですね。 魚類学とは 先生 魚類学は、魚類に関する科学的な研究を行う学問領域です。 具体的には...
環境学

川の汚れと魚の限界はどこ?|沖縄の環境

今回は川の汚れと魚の関係について解説していきます。汚い川には当然魚は住まないというのはなんとなくわかりますが、明確な指標があります。 そして、水質悪化によって魚の生息域の変化についても解説していきます。 魚の分布と水質汚濁 魚の分布の仕方は...
旅行日記

南郷水産センター|小さな水族館

今回は小さなフナのいる水族館として「南郷水産センター」を紹介していきます。フナが2箇所展示しています。 フナのいる水槽 入り口の水槽 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 入り口にフナの...
旅行日記

久しぶりに琵琶湖博物館に行ってきた|水族館訪問気

どうも、あおいふなです。今回は滋賀県にある「琵琶湖博物館」へ行ってきました。私がが全国で一番好きな水族館である「琵琶湖博物館」ですが、久しぶりに遊びに行ってきました。今回はその訪問記録になります。 琵琶湖博物館の水槽が割れた事件 OLYMP...
旅行日記

みずのめぐみ アクア琵琶|水槽施設紹介

今回は水槽施設として「みずのめぐみ アクア琵琶」について紹介して行きます。 アクア琵琶とは OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「水のめぐみ館 アクア琵琶」は、琵琶湖の総合的な水管理が流域の発展に治水、利水及び環境の面から貢献して...
旅行日記

みずのめぐみ ウォーターステーション|水槽施設紹介

今回は水槽施設として「みずのめぐみ ウォーターステーション」を紹介して行きます。 ウォーターステーションとは 「ウォーターステーション琵琶」は、大津市の瀬田川のすぐ隣にあります。この施設は、琵琶湖や川に関するさまざまな活動に取り組む人やグル...
旅行日記

瀬田川の川沿いをポタリング。

どうも、あおいふなです。最近は月に2回のペースで琵琶湖に遊びに行っています。フナの水族館を見に行ったり、漁体験をしたり、サイクリングをしたりと楽しむ内容は毎回違うのですが、今回は瀬田川方面の散策です。 以前、Googleマップで水族館や水槽...
水草学

水生植物の役割|フナと水草学

水草は、周辺の環境を守り、他の植物の生活環境になるという重要な働きをしています。しかし、昨今における水辺の環境破壊により、絶滅に瀕死している水草も少なくありません。 環境においての関わり(化学的・物理的機能) OLYMPUS DIGITAL...
訪問記録

鞍ケ池公園 植物園を散策

どうも、あおいふなです。今回は愛知県豊田市にある鞍ケ池に遊びに行きました。 そこには植物園があるみたいなので、水辺コーナーには何か魚がいるかも・・・と適当におもいつつ散策します。 鞍ケ池とは 豊田市の市街地東部にある鞍ヶ池公園は、鞍ケ池を中...
水草学

フナ飼育に水草をおすすめする理由|フナと水草水槽

今回はフナに入れる水草のメリットについて解説していきます。 そこで、水草を入れた上での利点や注意点、コツについて解説していきます。 フナ水槽に水草を入れるメリット フナを飼育している水槽としては一般的に何も入っていなかったり、入っていても岩...